FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【まとめ】AdobeサイトでIEフリーズ
  4. (X)HTML・CSS » 
  5. コーディング » 
  6. 【まとめ】AdobeサイトでIEフリーズ
タグ自重しない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

【まとめ】AdobeサイトでIEフリーズ

 遭難しすぎです。ゴメンナサイ。
 少し進展もあったので、ちょっとまとめてみます。
 途中迷いもありましたが、原因はやっぱりカスケーディングスタイルシート(以下 CSS)だったようです。

前回の関連記事
  1. 【解決済み→未解決】AdobeサイトでIEフリーズ
  2. 【続報】AdobeサイトでIEフリーズ


※何かあったらまた修正するかもしれません。
暫定うp。




(09/08/29 追記)
 トップページだけじゃなかったようです。
現象を確認したページ」を追記しました。
 その他細かい微調整など。



(09/09/04 追記)
 以前フリーズしていたページのうち、IE6 のみ現象が出なくなっているページがある。
 それらのページの IE8 での挙動はというと、相変わらずフリーズするページもあれば、ブラウザが固まり CPU 使用率も 100 %になるが1分ほどで復帰するページもある。

 ただ、現象の出るページが減った IE6 というのが、実は先日調子を崩してしまったマシンの IE6 なので、信頼性に欠ける。

 皆さんの IE ではどうでしょうか?

 とりあえず、気がついたページを「現象を確認したページ」へ追記及び修正。





現象


Adobeサイト上部

 Adobe トップページ(http://www.adobe.co.jp → http://www.adobe.com/jp/ へリダイレクト)において、Internet Explorer(以下 IE)のウインドウの横方向へのリサイズ等によってサイト上部のレイアウトが崩れたとき(リストが改行される・ボックス<DIV>の配置がずれる等)に、IE がフリーズし、CPU 使用率が 100 %になる。
(IE 6 および IE 8 にて現象確認)



遭難状況


Flash 原因説、薄れる。


* { background-image: none; }
object, embed, img, { display: none; }

 IE のインターネットオプションにあるユーザー補助で、上記のような(完全ではないが)マルチメディアを非表示にする CSS を適用させてみたが、現象は変わらず。
 ごく稀に、<IMG>のみ非表示にすると、1~2分後にフリーズから復帰することがある。

CSS 疑惑、再浮上。


 初期に疑いを持っていた CSS を無効化してみる。
試行1:CSS の無効化(IE8)
 インターネットオプションの詳細設定で、「スタイル シートを使用する」のチェックを外す。
※ IE6 には、この項目がない。

 フリーズは回避されたが、サイトデザインが跡形も無くなる

試行2:CSS の差し換え(IE8/IE6)
 プレーンな CSS を用意する。
 今回は
W3CCSS2 仕様書(改訂第1版)付録 D に載っている CSS のサンプルを使用。
※メモ帳などにコピーして、適当な場所(マイ ドキュメントなど)に拡張子「*.css」で保存した後、インターネットオプション(ユーザー補助)で、この CSS ファイルを指定。

 サイトデザインを損なわずにフリーズを回避できるようになった。
 ただし、ナビゲーション部が一度下方に押し出されると元に戻らない。(フリーズは起こらない。)

 以上のことから、CSS が原因なのはほぼ間違いないようです。
 さすがに CSS のどの箇所を、具体的にどのように修正すればいいのかまでは調べてませんが。



対策(暫定措置)


消極的対策
 Adobe サイトへアクセスするときは、ウインドウは絶対にリサイズしない
 作業の邪魔になる等、どうしてもリサイズする必要が生じた場合は、「最小化」を使うか、潔くウインドウを閉じる
 サイトデザインが崩れないように、事前にウインドウの横幅を可能な限り広げておく
※Web ページフォント「メイリオ」・文字のサイズ「中」の場合、1000 ピクセル以上を推奨。
 フリーズしてしまった場合は、1~2分待って復帰する見込みがなければ閉じてよい。
 モニタの解像度の都合等で、サイトデザインが崩れる可能性があると予め分かっている場合は、次の項へ。
積極的対策
とりあえず、CSSを殺す。
 インターネットオプションで、CSS を無効にするか、フリーズを起こさない CSS に差し替える(前述した試行2を参照のこと)。




現象を確認したページ


(最終更新日:09/09/04)
凡例
 ○ … 現象出ず
 △ … 短時間で復帰
 × … フリーズ

  • Adobe トップページ
    http://www.adobe.co.jp
    → http://www.adobe.com/jp/ へリダイレクト
    IE6:×/IE8:×
  • サポート電話窓口一覧(09/08/29 追記)
    http://www.adobe.com/jp/support/phone_indexes/
    IE6:○/IE8:△
  • Adobe Flash Player のインストール(09/09/04 追記)
    http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
    IE6:○/IE8:△
  • Adobe Flash Player のインストールが完了しました。(09/09/04 追記)
    http://get.adobe.com/jp/flashplayer/completion/dlm/
    IE6:○/IE8:△
  • Adobe Flash Player のバージョンテスト(09/09/04 追記)
    http://www.adobe.com/jp/support/flashplayer/ts/documents/tn_15507.htm
    IE6:○/IE8:×




あとがき


 
Microsoft のサポートを受けてコードを修正して改善した事例も OKWave にあるようですし(と私は妄想してる)、PDF・Flash・AIR 等、今時のネットブラウジングで避けて通れないサイトなんで、早く直ってほしいですね。

 ってコレ、直にアドビに連絡したほうがいいのかすら。
 こういうときの連絡先を調べるところから?
 もう今日は遅いし、眼がショボショボするので、帰りまふー。
同じカテゴリの記事

Comment

No Title

Flashのバージョンを確認するページで固まるのは知ってるけど他のページでも固まるのか。

IEはWindowsUpdateでしか使ってないなー
6までは使ってたけど7以降は重いし固まるし更新していても常にセキュリティホールが心配だしで。

現在はFireFoxメインでつかっとります。

  • Morito [#uvrEXygI] |
  • URL |
  • 2009 09/30 (Wed) 22:25
  • Edit
No Title

実はこの件、既に解決策を見つけてたり。
隙を見て記事にします。

  • 土下 [#27Yb112I] |
  • URL |
  • 2009 10/01 (Thu) 15:17
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://19golb.blog91.fc2.com/tb.php/94-594db60b この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

お品書き
DTM (0)
月別アーカイブ
10  05  04  02  01  11  09  06  05  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
リンク

このブログは、リンクフリーです。
バナー画像です。
直リン・持帰りどちらでもOK
このブログをリンクに追加する

塩がないと生きていけない人を支援するサイト
ご飯ものがないと生きていけない人を支援するサイト
汁物がないと生きていけない人を支援するサイト
「緑茶の音」バナー
「ふい字置き場」バナー
「時間のないサイト」バナー
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Says-It.com

最近の記事 + コメント
土下さんの日々

土下

  • 2011年9月に放送終了した『とあるアニメ』にどハマリ中。
  • 自宅のネット回線速度が500Kbpsまで落ちてネトゲできなくなりました。
  • 「2013年1月で辞めてください」って宣告されたんですけど、その後音沙汰なく未だに首が繋がってます。
  • 20kg減量→りばうん→また減り始めた。
  • あいかわらず、寝落ちです。それ以外は概ねTwitterに常駐。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。