FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 雑記 » 
  3. ▼●■●恐怖症
タグ自重しない。

▼●■●恐怖症

 はじめに、▼●■●それ自体を誹謗中傷するエントリーではないことをお断りしておきます。
 ▼●■●を悪用して悪いことをする人たちが悪いのです。
 というわけで、伏字を使っています。

 

 ▼●■●とは、海外のフリーのインストーラ作成ソフトなんですが、そのソフトで作成された実行ファイルのアイコンの絵柄というか、デザインのタッチが、昔感染したことのある、いわゆる「悪意のあるソフトウェア」に、そっくりだったのです。

発症時の経緯

  • すごく高性能なのにフリーなソフトを発見
  • さっそくダウンロードしてインストールしてみたら
    サイトに記載はなかったのにアドウェアが仕込まれていた
  • ソフトをアンインストールしたがアドウェアだけ残り
    手動で削除しても復活してしまう
  • タスクトレイに見覚えのないソフトが常駐している
  • システム終了するとOSがコケたときによく出る
    「ブルーバック」のダミー画像が表示され自動終了しない
    その画像はC:\ドライブにあり削除しても復活する
  • この症状の情報収集のためIE起動すると
    ホームページURLが書き換えられている
    URLを修正してもまた書き戻されてしまう
  • おまけにIE起動後3秒で強制終了

 購入したばかりのPCで、期限の切れてない無償版のアンチウィルスソフトがプレインストールされていたのですが、リストア以外の解決策がありませんでした。
 国内含め複数のダウンロードサイトなどで紹介されているような、割と有名なソフトだったので安心していたのですが、まず「すごく高性能なのにフリー」という点で警戒すべきだったんですね、きっと。
 もちろん、真っ当で秀逸なソフトもたくさんあるんでしょうけれど。

 『自己責任』という言葉がありますが、このときばかりは、自分の見る目の無さに、本当に落ち込みました。

 

 そのソフトの詳細については、万が一わたしの勘違いでしたら、あらゆる方面にご迷惑がかかるので伏せておきますが、タイミング的にそのソフトしかインストールしてなくて、そのインストーラのアイコンが、たまたま▼●■●だったこともあり、それ以来▼●■●のアイコンを見ると、それが如何なるソフトであろうとも、導入を断念するようになってしまいました。

 

 で、今回何故この話題なのかというと、「市販ソフト顔負けの性能なのにフリー」な某ソフトを見つけ、国内ダウンロードその他で紹介されていて、インストールに踏み切ろうとしたら、▼●■●のアイコンだったので、悔しくて、つい…。(涙目)

同じカテゴリの記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://19golb.blog91.fc2.com/tb.php/6-95694c0c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

お品書き
DTM (0)
月別アーカイブ
10  05  04  02  01  11  09  06  05  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
リンク

このブログは、リンクフリーです。
バナー画像です。
直リン・持帰りどちらでもOK
このブログをリンクに追加する

塩がないと生きていけない人を支援するサイト
ご飯ものがないと生きていけない人を支援するサイト
汁物がないと生きていけない人を支援するサイト
「緑茶の音」バナー
「ふい字置き場」バナー
「時間のないサイト」バナー
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Says-It.com

最近の記事 + コメント
土下さんの日々

土下

  • 2011年9月に放送終了した『とあるアニメ』にどハマリ中。
  • 自宅のネット回線速度が500Kbpsまで落ちてネトゲできなくなりました。
  • 「2013年1月で辞めてください」って宣告されたんですけど、その後音沙汰なく未だに首が繋がってます。
  • 20kg減量→りばうん→また減り始めた。
  • あいかわらず、寝落ちです。それ以外は概ねTwitterに常駐。